トップページニュース記事一覧 → 「技研公開2009~テレビの進化は止まらない~」が開催されました

ニュース記事詳細

2009年5月29日 「技研公開2009~テレビの進化は止まらない~」が開催されました
 平成21年度NHK技研一般公開が5月21日(木)から24日(日)に開催され、好評のうちに幕を閉じました。当財団のブースでは、高速に動く被写体の奥行き形状を瞬時に撮影できるAxi-visionカメラ、リアルタイムで出力可能な4K2Kの超高精細映像カメラ、JPEG2000による4Kコーデック、緊急時でも地上デジタル放送をワンセグで受信できるギャップフィラーシステム、湿気・高温・腐食に強いシリコンマイク、話速変換して聞きやすくなった音声と映像を同期させた新話速変換テレビ、ワープロ感覚で簡単に番組制作できるTV Creatorと安価で簡単にCGキャラクターが制御できるアドリブシステム、月周回衛星「かぐや」からの超低空の月世界映像の展示を行いました。
 また、参考展示として、松山放送局で撮影した宇宙ステーション(きぼう)の映像も紹介しました。多くの方々にご来場いただきありがとうございました。

koukai21_1.jpgkoukai21_2.jpg