トップページニュース記事一覧 → 技術セミナー開催(2/6)のお知らせ

ニュース記事詳細

2019年1月10日 技術セミナー開催(2/6)のお知らせ
2月6日に技術セミナーを開催いたします。

12月1日から開始された4K8K新衛星放送、特に8Kスーパーハイビジョン放送は世界に先駆けて日本が最初に開始しました。8Kスーパーハイビジョン放送では22.2マルチチャンネル音響(22.2ch音響)方式が採用され、電波産業会(ARIB)からは22.2ch音響を使った番組の制作ガイドライン(「三次元マルチチャンネル音響方式番組制作ガイドライン」技術資料ARIB TR-B44)が発行されています。

今回のセミナーは、ARIB TR-B44の策定に携わった専門家をお招きして、番組制作ガイドラインの内容を解説していただくとともに、会場をプロダクションスタジオに移して、実際の22.2ch音響を聞きながらセミナーを進めていきます。(プロダクションスタジオの設備の関係で、ミキシング等の実技はございません。)

詳細につきましては、こちらをご確認ください。