NES

NES

ニュース

気象情報手話CG技術で前島密賞を受賞

NESは、公益財団法人通信文化協会から、気象情報手話CG自動生成システムの開発とユニバーサルな「人にやさしい」放送・サービスの推進への貢献が認められ、日本放送協会(NHK)との共同研究として第66回前島密賞を受賞しました。
(前島密賞のサイトはこちらから。NESのサイトを離れます)

前島密賞は、逓信事業の創始者前島密の功績を記念し、情報通信及び放送の進歩発展に著しい功績のあった個人、団体に授与される賞です。

今回、気象情報を手話で表現する気象情報手話CG自動生成システムの開発と同CGを利用した天気予報のインターネット検証システムを構築し、NHKホームページで提供することにより、バリアフリーな情報提供サービスの発展に寄与した功績が認められました。