NES

NES

講演会・セミナー

実践編 地上デジタル放送ネットワーク技術 (平成21年8月)

実践編 地上デジタル放送ネットワーク技術

平成21年8月19日(水)、20日(木) 2日間 於: ゆうぽうと

■ このセミナーのねらい
地上デジタル放送は、順次エリアを拡大し2011年までに全国すべての世帯での視聴が可能になるように進められています。数多くの中継局を含め地上デジタル放送の安定なネットワークを短期間で構築することが求められています。この機会に地上デジタル放送ネットワーク技術の全般を修得して頂くため、このセミナーを企画しました。対象は、放送事業者および放送機器のメーカーの方々や地上デジタル放送の理解を深めようとされている方々です。また、社内研修の一環としてご利用ください。
このセミナーでは、親局・中継局の回線設計から、各種補償技術、送信機技術、STL/TTL、測定技術、またデジタル放送用アンテナ技術やギャップフィラーの動向まで、地上デジタル放送ネットワーク技術の全体を分かりやすく解説し、理解を深めて頂きます。講師は、この分野の第一線で活躍されている方々です。
これからこの分野で活躍されようとする方、またご自身の仕事に役立てたいとお考えの方には好適なセミナーです。ぜひ参加されますようお待ちしております。

■ プログラム
「実践編 地上デジタル放送ネットワーク技術」

月日(曜日)・時間 講演科目と講師
8月19日(水) 9:50~11:40 1. 全体概要と回線設計
NHK技術局 送受信技術センター 上田 裕人 氏
12:30~13:50 2. 補償器技術(基礎1)
NHK放送技術研究所(システム) 主任研究員 濱住 啓之 氏
13:55~15:15 3. 補償器技術(基礎2)
NHK放送技術研究所(システム) 主任研究員 濱住 啓之 氏
15:20~16:40 4. 補償器技術(導入例)
日本無線株式会社 ソリューション事業本部 主任 梶 貴一 氏
16:45~18:00 5. 測定技術
アンリツ株式会社 R&D統轄本部 主任 後藤 剛秀 氏
8月20日(木) 9:20~10:50 5. 送信機(親局・中継局)
株式会社日立国際電気 放送・映像事業部
副技師長 斉藤 彰 氏
10:55~12:25 6. STL/TTL
株式会社日立国際電気 放送・映像事業部
技師長 広谷 光 氏
13:15~14:45 7. 送受信アンテナ
古河C&B株式会社
取締役 金井 隆夫 氏
14:55~15:55 9. ギャップフィラーの動向
株式会社NHKアイテック 受信・ケーブル事業部
主幹 恒川 悟 氏
16:00~17:00 10. ワンセグ用ギャップフィラーの動向
NHK放送技術研究所(システム)
専任研究員 岡野 正寛 氏