NES

NES

講演会・セミナー

「スーパーハイビジョン」と「ハイブリッドキャスト」の2つの技術セミナーを11月に開催

一般財団法人 NHKエンジニアリングシステムでは、「スーパーハイビジョン」と「ハイブリッドキャスト」の2つの技術セミナーを11月に開催します。ぜひ、ご参加ください。

申し込み締め切りを11月6日に延期しました。

【このセミナーのねらいと特長】
本セミナーでは、次世代の放送サービスとして期待が高まっている「ハイブリッドキャスト(放送通信連携サービス)」と「スーパーハイビジョン」の技術とサービス、標準化動向を、実際の研究開発者が詳しく解説します。 2020年の東京オリンピックの開催が決定し、次世代テレビの開発・普及に向けたオールジャパンの取り組みが本格化しています。この機会に、次世代テレビの最先端技術を学び、新たなサービスの展開や機器開発を進めるうえで、このセミナーをぜひご活用ください。
技術セミナー(1)
「スーパーハイビジョン8K/4Kの規格と技術仕様」
■日時
平成25年11月11日(月) 10:30~17:30

プログラム 講演科目 講師
10:30~11:50 スーパーハイビジョンのスタジオ規格 NHK放送技術研究所 テレビ方式研究部 専任研究員 正岡 顕一郎 氏
13:00~14:20 映像符号化規格(HEVC) NHK放送技術研究所 テレビ方式研究部 専任研究員 市ヶ谷 敦郎 氏
14:30~15:50 音声符号化規格 NHK放送技術研究所 テレビ方式研究部 主任研究員 中山 靖茂 氏
16:00~17:20 多重化規格(MMT) NHK放送技術研究所 伝送システム研究部 研究員 青木 秀一 氏

技術セミナー(2)
 「ハイブリッドキャストの技術とサービス ~放送と通信を連携させた新しいサービス~」
■日時
平成25年11月12日(火) 10:30~17:30

プログラム 講演科目 講師
10:30~11:50 Hybridcastの概要とサービス NHKメディア企画室 副部長 藤沢 寛 氏
13:00~14:30 Hybridcastの規格と技術仕様 (株)東芝 デジタルプロダクツ&サービス社 参事 藤吉 靖浩 氏
14:40~15:40 Hybridcastのコンテンツ制作 NHK放送技術局 メディア技術センター チーフ・エンジニア 奥田 仁 氏
15:50~17:20 Hybridcastのさらなる進化 NHK放送技術研究所 ハイブリッド放送システム研究部 主任研究員 砂崎 俊二 氏

■ 定員 各50名

■ 会場 NHK放送技術研究所 講堂 東京都世田谷区砧1-10-11

■ 受講料 各セミナー 1名につき25,000円(NES友の会会員 20,000円)
テキスト代、消費税込
但し、11月11日、12日の両方のセミナーに参加される方は、受講料45,000円(NES友の会会員 35,000円)で受講ができます。

【お申し込み】
下記事項を明記の上、E-mailまたはFAXにてお申し込みください。
送付先:技術セミナー係 E-mail: seminar@nes.or.jp, FAX:(03)5494-2152
■技術セミナー名:
■貴社名、所属・役職:
■氏名(フリガナ):
■住所:(〒)
■電話、E-mailアドレス:
■NHK-ES友の会 会員/非会員
■受講票・請求書等 送付先住所:(〒)
※上記連絡先住所と同じ場合は記入不要です。

【申込期限】
平成25年10月25日(金)
平成25年11月6日(水)

【受講票等】
申込書到着後、受講票、受講料請求書をお送りいたします。

【お支払方法】
受講料は、請求書到着後、当財団指定口座にお振り込みください。
※振込手数料は貴社ご負担でお願いいたします。

【ご注意】
開催の中止・延期の場合以外は、お取消し・不参加の場合にも受講料の払い戻しはいたしません。
ご都合が悪くなった場合は、代理の方のご出席をお願いいたします。